ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

会津藩vs薩摩藩 なぜ袂を分かったのか

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職・開業コンサルタント

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

会津藩vs薩摩藩 なぜ袂を分かったのか」

星 亮一 ベスト新書 を読みました。

 

f:id:ka162701:20190919124545j:plain

 

当ブログでは頻繁に私の読んだ本をご紹介しておりますが、

医療やビジネス、そしてスポーツの本が多い事は

皆様ご存知の通りであります。

 

しかし、実は私は大の歴史好きなんです。

 

先日地図が好き!なんてブログも書きましたが、

それに負けじ劣らず歴史も好きです。

 

世界史よりは日本史が好きで、

特に戦国時代と幕末は相当に詳しいつもりでいます。

 

そんな私ですから過去何百冊という

歴史の本を読んできています。

 

司馬遼太郎はもちろんの事、池波正太郎池宮彰一郎

海音寺潮五郎、堂門冬二、津本陽新田次郎藤沢周平

などなど多くの作家の書かれたものも読んできましたし、

新聞社などが出版する歴史物の雑誌や

ノンフィクションなども含めて相当の本を

読んでまいりました。

 

また、意外と多いのが漫画です。

西郷隆盛坂本龍馬織田信長豊臣秀吉徳川家康

伊達政宗足利尊氏楠木正成斎藤道三武田信玄

上杉謙信前田利家勝海舟などの漫画も持っています。

 

そして忘れてはいけないのが、

その時歴史が動いた」ですね。

番組は終わってしまいましたが、

漫画が出ておりこちらも随時買い揃えているのです。

 

え~、前置きが長くなりましたが、

今まで多くの歴史物を読んできておりましたので

最近ご無沙汰しておりました。

 

そこで久しぶりに歴史物が読みたいと思い

この本を手にしました。

 

読後の感想としては、予想より面白かったです。

正直、あんまり期待はしていなかったんです。

 

会津と長州の敵対の話しは多く、

そんな本も読んだ事がありましたが、

会津と薩摩ってそれほど歴史上での接点は

多くなかったと思っていましたから。

 

それがいろんな形で浮き彫りにされており、

なるほど、なるほど…と思いながら

久しぶりの歴史物という喜びとともに

読み進める事ができました。

 

会津も薩摩も私にとっては好きな藩です。

最も歴史にはまっていた時には両方に旅行に行きました。

 

両方とも2泊3日の短い時間でしたが、

物凄いスケジュールで歴史に出てくる場所を

歩いた事を覚えています。

 

「人間が歴史から学ばなければならないのは、

いかに人間が歴史から学ばないかということだ。」

 

こんな言葉があります。

 

やっぱり歴史から学ぶという事は大切ですね。

久しぶりに歴史に触れて楽しかったです。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー