ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

サッカーがやってきた ~ザスパ草津という実験~

 

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターの運営企業、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

今日はサッカーネタです。

 

「サッカーがやってきた 

 ~ザスパ草津という実験~」

辻谷秋人 という本を読みました。

NHK出版の本です。

 

f:id:ka162701:20190923174752j:plain

 

草津と言えば…

こんなイメージですよね。

 

f:id:ka162701:20190923174731j:plain

 

ところで、この草津の温泉旅館で

Jリーガーが働いている事をご存知でしょうか?

 

ザスパ草津というサッカークラブは、

まあサッカー好きの人からしても

マイナーな存在ですし、

さほど有名な選手もいないので

よほど好きな方か地元の方でないと

詳しく知っている人はいないと思います。

 

私は、横浜FCというクラブを応援しており、

1年間だけJ1に上がったものの、

J2暮らしが長いです。

 

そしてこのザスパ草津もJ2に所属している為に、

ライバルであります。

 

ただ、それとは別にこの本を読もうと思ったのは…

 

草津のような小さな街に

 なぜJリーグのクラブができたのか?

 

・アマチュアクラブからJFLを経て、

 Jリーグに上がるまでの過程に関心があった。

 

・地域密着を謳うJリーグの100年構想の中でも

 ザスパ草津はその代表的な成功したクラブと

 言えるのか?

 

などなどに興味があったからです。

 

読後の感想ですが、

ひと言で言って「面白かった!」です。

 

ただ、本当にサッカー好きな人でないと

わかりにくいかもしれません。

 

逆に言うと本当のサッカー好きなら

読まねばならない本のような気がします。

 

南アフリカのワールドカップ以降、

日本代表が好成績を上げていますので、

サッカーが好きになった人も多いかもしれません。

 

より深く知りたい、より幅広く知りたいって方は、

この本にこそ日本代表の元になっている

Jリーグの末端が書かれておりますので、

お読みになると益々サッカーが

好きになるかもしれません。

 

ところでタイトルの言葉は、

草津の町民憲章なんだそうです。

何だか気に入ってしまいました。

 

草津ってあったかい街なんですね。

 

それでは、また。

 

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー