ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

誰が日本の医療を殺すのか?

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターの運営企業、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

先日のブログに書きました

どうしても読みたかった本を読み終えました。

 

「誰が日本の医療を殺すのか?

 医療崩壊の知られざる真実」

本田 宏  洋泉社

 

医師の働き方改革キャリア

 

本田先生の講演録などを読んだ事があったので、

内容はある程度予想していましたが、

実にわかりやすく書かれていると感じました。

 

そして、医療現場の本当の姿が

ここにあるとも思いました。

 

医療従事者はもちろんの事ですが、

医療に関心のある一般の方や

医療の何が問題になってるんだろう?

くらいの認識しかない方でも、

つまりね…と書かれている読みやすい本です。

 

是非、1人でも多くの方に

読んで頂きたいと思います。

 

そして、この本の最後に

本田先生の生き様が書かれています。

 

「私は医者なので、

 いつも死と向き合って生きている。

 自分自身もいつか死ぬことを覚悟して

 生きているが、

 この活動にかけて死ぬなら本望だ。

 今後も<闘う医療界のスポークスマン>として

 絶対にあきらめず、

 頑張っていくつもりである。」

 

すごいですね!

私は人の為に頑張れる人を

応援したいと考えています。

 

本田先生は

民主党から出馬の話しもあったそうですが、

現場感覚がなくなるのを恐れて

断ったそうです。

 

つまり、医師として、医療を守りたい。

患者を守りたい。

 

そのお気持ちで活動されているんですね。

頭が下がります。

 

皆さん、是非この本を読んで下さい。

 

きっと医療に対しての見方が変わると思いますし、

官僚のデタラメさもよく理解できると思います。

 

原発の問題もそうでしたが、

彼らの言っている事に騙されてはいけません。

 

本田先生もよくおっしゃってますが、

官尊民卑、日本はまだこういう状況なんですね。

 

何としてでも打ち破らねば…。

痛い目に合うのはいつも国民なのだから。

後世の為に、日本を救いましょう!

 

ちなみに私、facebookでは

この本田先生とお友達になって頂いており

何度か交流もさせて頂いております。

 

facebookってすごいですね。

本田先生、応援しています!

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー