ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

臨3311に乗れ

 

おはようございます。

 

医師のキャリアパートナー

転職・開業コンサルタント

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

いやはや熱~い本と出会いました。

 

「臨3311に乗れ」

集英社文庫 城山三郎

 

医師キャリアビジネス

 

大好きな城山三郎さんの本は

未読のものを見つけては

時々読んでいるのですが、

この本も大当たり!です。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、

この本は近畿日本ツーリストの社史と言っても

過言ではないと思います。

 

タイトルになっている

「臨3311」というのは、

修学旅行用の臨時列車の番号です。

 

戦後間もない頃、

日本ツーリストという小さな旅行会社を起こし、

後の近畿日本ツーリストへ成長していく様を

その中で働く人たちを通して描いた企業小説です。

 

これが熱いのなんのって…。

正直、現在で考えたらあり得ない!って事の連続です。

 

文中でも野武士軍団という言い方をしていますが、

今の時代の野武士ではなく、

ただでさえ野武士的な人が多かったと予想される

戦後間もない頃に野武士と言われた訳ですから、

その程度たるやとんでもないレベルです。

 

給料は遅配する、女房も駆り出す、

休みなどあってない。

 

そんな中でも今日より明るい明日を信じて

仕事に邁進する人間達の生き様は

心に訴えてくるものが大きいです。

 

実際に自分自身が

野武士のような生き方ができるかと問われれば

う~んと悩む所だけど、

1人の人間として、男として、

ビジネスマンとして、

仕事に突進し続ける姿勢は羨ましくもあります。

 

時代が違う…。

そう思ってしまう事によって

自らの可能性を

自分自身で狭めている人って多いと思うんですね。

 

もちろん私自身も

そういう部分がなくはないと思うのですが、

それはやっぱりもったいない!

可能性は無限大!

何でもできる!

いつでもできる!

そう考えた方が実現できる事は

とてつもなく多くなる事でしょうね。

 

モチベーションが

一気に上がってしまう本ですよ~!

 

開院した当時の心境を思い出したい。

 

ルーチンになりかけている仕事に

やりがいを持ちたい。

 

新たな道を模索したい。

 

そんな方々には思いを固める事ができる

良書だと思います。

 

さすが城山文学!という

真骨頂の本だと考えます。

 

「土地も資源もエネルギーもない日本が、

 生きていく上に残されているのは、

 ある種の創意とともに、

 やはり、人間達の情熱、

 その熱っぽさ以外にないのではなかろうか。」

 

ホントその通りだと思います。

事業は人なりですね…。

 

お奨め度 ★★★★☆ です。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー