ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

バレンタインの勝ち語録 自分の殻を破るメッセージ80

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職・開業コンサルタント

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

いやはや全然期待していなかったのですが、

非常に良い本と出会えました。

 

「バレンタインの勝ち語録 

 ~自分の殻を破るメッセージ80」

主婦と生活社 ボビー・バレンタイン

 

医師転職勝ち組

 

やっぱり、どんな世界でも成功した人には

それだけの哲学があるものなんですね。

 

私に取ってバレンタインさんは、

稀代のモチベーターであり、

メジャーリーグでも、

千葉ロッテマリーンズでも、

監督として実績を残しており、

名監督の範疇に入ります。

 

ただ、日本人の監督と比較すると陽気で

あまりにも明るく、

もちろんそれは素晴らしい事なんですが、

野球道というような感じではないし、

野村克也さんや落合博満さんのような

戦略家という印象もありません。

 

日本人で近い存在と言えば

長嶋茂雄さんになるんでしょうね!?

天才というか、カンピューターと言うか…(笑)

 

ところがこの本を読んで少し印象が変わりました。

バレンタインさんのモチベーターとしての根本は

その哲学にあったのではないかとさえ思うようになりました。

 

この本はバレンタインさんから

短文の80のメッセージが書かれています。

 

そして隣のページに

そのメッセージの意図を解説するという形式です。

 

これが実にいい!

やっぱりモチベーターの人は

その人自身が自らのモチベーションを

高位で安定させる術を知っているし、

マネージメントで成功する人は

様々な考え方、生き方、環境の人に

どういう言葉を授ければいいのかをよくわかっていますね。

 

自身の経験、両親からの教育などから得た学びを

存分に紹介してくれています。

 

野球の話しが多いけれど、

これは野球界だけでなくビジネスシーンでも

人生訓でも大いに活きるのだなと感じました。

 

ひとつだけその名言をご紹介しますね。

 

「敗者は過去の慣習に従順だが、

 勝者には常に先駆的なアイデアがある。」

 

いかがでしょうか?

 

私はなるほどな~、

そうだよな~という連続で

非常に勉強になりました。

 

自分自身のモチベーションをどう上げるのか?

 

組織のメンバーのモチベーションは

どうすれば上がるのか?

こんな事にお悩みの方には

かなり参考になる本ではないかと思います。

 

お奨め度 ★★★☆☆ の良書です。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー