ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

メディカルマーケティング 選ばれる医療機関になるために

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職・開業コンサルタント

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

開業医の先生方は

きっと患者さんをいかにして集めるか?には、

相当に頭をお使いの事と思います。

 

黙ってても患者さんが集まるクリニックなどは、

それほどなくなってきているでしょうし、

特にコンビニより多い歯科に関しては、

集患はかなり悩ましいものなのでしょう。

 

そうなると当然マーケティング

必要になる訳ですが、

医療の専門家である先生方も本当に大変です。

皆さん非常によく勉強されていますね。

 

ちなみに私の知人が下記の本を出版していますから、

関心のある方はお読みになってはいかがでしょうか?

 

実に勉強になります。

 

医療機関マーケティング

 

マーケティング…。

 

ありふれた言葉ではありますが、

非常に難しいと思います。

 

ただ私は実はこのマーケティングというものは、

どうも怪しいと考えております。

 

まずマーケティングのコンサル会社って

べらぼうな料金を取りますよね。

 

そして、溢れんばかりの知識と

ノウハウを押し付けてきます。

 

もちろんそれで売上が何倍にもなればいいですが、

どんな優秀なコンサル会社でも100%はあり得ないです。

 

するとコンサル会社は

我々の言う事を実行に移していないなどと、

尚更偉そうに上から目線で

厳しく指摘したりします。

 

これっておかしいですよね…。

 

マーケティングなんて言葉を使うと、

そこには理論があり、

ノウハウがあり、

それさえ守れば上手く行く、

上手く行かないのは理論通りやらないからだ、

足りないのだ…というような展開になりがちです。

 

でも顧客を集めるというのは

そんなに簡単な事ではないと思います。

 

もちろんマーケティングとは、

多くの成功事例を元に生まれている訳ですから、

決してそれが間違いだとか、

嘘だなんて事を言いたいのではありません。

 

私の個人的な勝手な見解ですが、

マーケティングは知識です。

 

様々な理論や手法は

知っておいた方が良いと思います。

 

でもそれをどう実行するかは

置かれた環境、タイミング、

目の前にある現実などによって

相当に違うんだと思うのです。

 

ではどうすべきか?

私は素人目線ってのが

非常に大切だと考えています。

 

あるクリニックの院長は

自院のマーケティングを考える時には

必ず家族に相談すると言ってました。

 

この院長のご家族は

皆さん医療者ではありません。

 

奥様は専業主婦で

クリニックには全くタッチしておらず、

息子さんは普通のビジネスマンなんだそうです。

 

多くの患者さんは医療を知らない、

詳しくない訳でありまして、

そういう方々に来て頂く為には、

そういう人の頭を借りないといけないと

おっしゃっていました。

 

私はその通りだと思います。

マーケティングは知識として知っておくべきです。

 

でも行き過ぎた

マーケティング信奉者になるのは

危険だと思うんです。

 

知識を得つつも必要なのは素人目線です。

 

マーケティングのプロは

素人目線を持っていません。

 

法人間での取引であれば

充分に通用すると思いますが、

一般人をターゲットにする業界に、

そのまま当て嵌めてはいけないのではないかと

思うのです。

 

え~と、

あくまでも私の個人的な見解です…。

 

こんな考えもあるんだという

レベルで捉えて下さい。

 

別にマーケティング

馬鹿にしている訳でもありませんし、

効果がないとも思いませんし、

マーケティングのプロを批判している訳でもありません。

 

私自身もマーケティングの重要性は

よくわかっているつもりですし、

結構勉強しています。

 

でも答えはシンプルなケースが多いとも思います。

 

マーケティングのプロに響くアプローチよりも、

患者さんの心に響くアプローチを

しなければならない訳ですからね。

 

多様化が進む世の中ですから、

マスで捉えると道を誤る気がするのです。

 

もっと個の人間の心に響く

シンプルな手法が必要な気がします。

 

う~ん、よくわからない内容になってしまいましたが、

私はこのように考えております。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー