ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

体制維新-大阪都

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職・開業コンサルタント

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「体制維新-大阪都

橋下徹 堺屋太一 文春新書 を読みました。

 

医師キャリア体制

 

私達は民主党

大きな期待を寄せて政権交代を実現しました。

 

しかし残念ながら民主党

私達が思っている方向とは

別の道を歩んでいます。

 

おそらく次回の選挙では

前回の民主党と同じような流れが

維新の会に向けられるのでしょう。

 

個人的には橋下徹さんには好感を持っています。

でも好感を持っているからと言って

投票していいのか?は、

やはり別ものと言わざるを得ません。

 

民主党の迷走振り、期待外れ、

そして民意を考慮せずに

決断する政治を断行する事に

私達は心から反省をしなければならないのだとも思うのです。

 

よって維新の会にも、

橋下徹さんについても、

しっかりと学んだ上で

投票するのかどうかを

熟考しなければならないと考えております。

 

新聞やニュースでのコメントだけで

橋下徹という人物を評価するのは難しく、

どこかでこの人をもう少し掘り下げて知りたいなあと

かねがね思っていました。

 

そんな中この本と出会いましたので、

これはチャンスと思い読み始めた次第です。

 

まずは目次からご紹介します。

 

第1章 大阪の衰退、日本の衰退

第2章 なぜ「大阪都」が必要か

第3章 改革と権力闘争

第4章 「独裁」マネジメントの実相

第5章 「鉄のトライアングル」を打ち破れ

第6章 大阪から日本を変えよう

 

以上のようになっています。

 

橋下徹という人物に好感を持っていると書きましたが、

それは政治家としてではなく、

行列のできる法律相談所という番組での印象が

強かったのが事実です。

 

その後、大阪府知事

大阪市長と責任ある仕事をこなし、

私達にも様々なツールを使って

自分の考えを発信してきてくれました。

 

正直に言うと、

私の中では期待していいのかな?という部分と、

安易に流れに乗っかってはいけないなという思いの

両方がありました。

 

読後、5部5部だった思いが

6部4部と若干信頼感が増したのは事実です。

 

この本は、橋下さんの考えが、

とてもわかりやすく書かれています。

 

特に大阪都構想については

事細かく説明しており

その点に関しては支持できるなとも思いました。

 

もし橋下徹さんや維新の会に

期待をしている方がいらっしゃったら、

投票前にこの本をお読みする事をお奨めします。

 

その上で、ご決断されると良いかと思います。

 

復興の問題、原発の問題、領土の問題、

オズプレイの問題、社会保障の問題、消費税の問題…。

 

様々な問題がある中で行われる次の選挙は、

私達国民の叡智が問われるのではないかと思います。

 

その為にはしっかり勉強せねば…。

そう強く思います。

 

お奨め度 ★★★★☆ と致します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー