ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

「医者騙し」の手口

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職コンサルタント歴13年の

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

下記の雑誌を読みました。

 

医者騙しの手口

 

知人に教えて貰って買ってみたのですが、

とても勉強になりました。

 

<「医者騙し」の手口>…なんて

かなりセンセーショナルなタイトルなんですが、

実際に書かれている事も

結構えげつなかったです。

 

サブタイトルは

<開業医とカネと悪い奴ら>ですからね…。

 

私は、

<開業医に群がる

「会計士」「税理士」「コンサル」の高笑い>という記事と、

<実録「病院乗っ取り」の現場

 -大規模グループ壊滅で群雄割拠>という記事が

面白かったです。

 

噂には聞いていましたが、

こういうのって本当にあるんだなと

興味深く読みましたが、

いやはや、まるで小説の世界のようなお話しでした。

 

それと、

<【覆面座談会】病院事務長が裏切ることもある

 「医者騙し」今昔物語>

という記事も実に興味深かったですね。

 

病院事務長OB、

病院設計を得意とする建築士

多数の医療機関の顧問を務める税理士の

3名での座談会なのですが、

医療を食い物にしようとする

悪徳業者には辟易しました。

 

医療の内部にも

いろんな問題はあるんだと思います。

 

しかし医療を食い物にしようとする輩の方が、

余程悪質であるような気もします。

 

医療には税金や保険料といった

公金が投入されていますから、

それを目当てに近付く悪意を持った人間って、

昔から多かったのでしょうね。

 

私もコンサルに騙されて

数億円の借金を負ってしまったという医師に

お会いした事がありますが

非常に悲しく思いました。

 

医療は国民の財産だと思います。

 

医療に傷を付ける事は

国民に傷を付ける事と

同義ではないでしょうか。

 

悪徳業者には

厳罰を処して欲しいものです。

 

そして医師の先生方には

騙されないように

こういった雑誌から

情報収集するのも良いのではないでしょうか…と思い、

今回ご紹介しました。

 

さてこの雑誌ですが、

医療に関する部分は1/10程度の分量で、

他は政治、財界、ビジネス界について書かれています。

 

私は健全な批判精神を発揮している

良い雑誌だなあと感じました。

 

それぞれの記事が実に興味深かったです。

 

初めて買った雑誌なんですが、

時々読んでみようかなと思いました。

 

私が以前在籍していた会社についても

書かれていたのには苦笑しましたが…。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー