ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

歴史の中の地図 司馬遼太郎の世界

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターの運営企業、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「歴史の中の地図 司馬遼太郎の世界」

文芸春秋 尾崎 秀樹 を読みました。

 

医師転職マップ

 

どうも私は、

年末になると深く考える作品を

読みたくなるようです。

 

ちなみに昨年は下記を読みました。

「深い河」をさぐる

 

今年は、あまり歴史ものを読む事がなかったので

この本を手にしたのですが、

これが結果的には、

非常に楽しむ事ができました。

 

まずは目次からご紹介致します。

 

序にかえて 司馬遼太郎の世界

戦国 沸点の時代

幕末 変革の時代

国家 大いなる虚構

修羅 もうひとつの現実

終章 歴史の中の地図

 

となっています。

 

ひと言で表すなら、

司馬遼太郎さんの作品を著者なりに分析し、

解説し、そして、

秘話などを肉付けしている本であります。

 

これが実に面白い!

 

むか~し読んだ作品を思い出しながら、

そう言えばそうだったなあなんて

考えながら楽しく読めました。

 

私が司馬遼太郎さんにハマったのは

10年程前くらいでしょうか。

 

友人に「竜馬がゆく」を奨められ

読み始めたのがきっかけだったのですが、

坂の上の雲」も一気に読み、その後は…

 

新史太閤記

関ヶ原

花神

燃えよ剣

世に棲む日々

功名が辻

十一番目の志士

歳月

梟の城

新撰組血風録

最後の将軍

義経

などなど、

それなりに多くの作品を読んできました。

 

ですが、

まだまだ読んでいない作品があるんですね~。

 

本書を読みながら、

あ~これ読んでないなあ読みたいなあ、

なんて事を考えたり、

あまり内容を覚えていなかった作品を

つい紐解いてみたり、

解説されるともう1度読みたくなったり、

司馬遼太郎ファンには

たまらない解説本であります。

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

そういえば、昔司馬作品は

結構読んだなあという方は

とても楽しめると思います。

 

再び司馬作品が読みたくなる事は

間違いありません(笑)。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報サイト<IBIKEN> 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー