ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

50歳を超えても30代に見える生き方 人生100年計画の工程表

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターを運営する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「50歳を超えても30代に見える生き方

 人生100年計画の工程表」

南雲 吉則 講談社+α新書 を読みました。

 

医師キャリアプラン生き方

 

イチ時期

かなり話題になった(今も?)

南雲先生の著書なので、

楽しみにしていました。

 

そして、南雲先生の主張に

反対意見を声を大にして述べている方もいるので、

その辺りどうなのかな?という

興味本位の部分があったのも事実です。

 

ついでに、

私自身が「痩せる」という事を

最近テーマにしているというのもあり、

興味津々で読み始めました。

 

結果…。

非常に勉強になりました。

 

南雲先生と言えば、

1日1食などが有名になっており、

正直どうなのかな?と

不安があったのも事実です。

 

ですが、その1日1食にしても、

育ちざかりの子供や高齢者は対象外としているし、

大人でもすべき対象を明確にしています。

 

もちろん、強制しているのでもなく、

他にも有効な手段をいくつも教えてくれており、

また、その理由も納得がいくものであり、

私自身もそのいくつかは

自分の生活に取り入れていきたいなと思いました。

 

そうは言っても、

南雲先生ほどの節制ができる人は

決して多くないでしょう。

私もできません。

 

しかし、すべてはできないまでも、

その中のいくつかはできるものもあります。

 

まずは、できる事をやってみる。

これが大切なのだろうなと思います。

 

医学的にどうなのか?という部分は、

私には判断が付きませんが、

少なくとも昔からの言い伝えの理由とか、

現代社会のごく一般的な生活の欠点とか、

そういった部分で

なるほど!と思わせられるものが

かなり多かったです。

 

最後に目次をご紹介します。

 

第1章 アンチエイジング実現の条件

第2章 メタボの真実

第3章 ガンは悪者ではない!

第4章 免疫を高め過ぎてはいけない!

第5章 「老い」にも「病気」にも意味がある!

第6章 細胞から若返る食事術

第7章 20歳若返るシンプル生活術

 

誰もが50歳を超えても

30代に見える必要はないと思います。

 

老いを恐れる必要もありませんし、

老いを楽しむ事もできるとは思うのです。

 

しかし、それも健康という

大原則があってこそですよね。

 

美容とか、アンチエイジングとか、

そういった分野に関心がない方でも、

この本を読むと健康で

健全な生活をする為の知識が

得られるのではないかと思いました。

 

私は哲学的に楽しみながら読めました。

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報サイト<IBIKEN> 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー