ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

カンブリア宮殿 村上龍×経済人 社長の金言2

 

おはようございます。

 

医師、看護師という専門家の為に、

私自身ができるだけ視野を広げて、

専門外の情報を提供していきたい、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

まあその最も足るものが

転職ノウハウなんですけどね。

 

さて、

カンブリア宮殿 村上龍×経済人社長の金言2」

村上龍 日経ビジネス人文庫 を読みました。

 

医師キャリア金言

 

時々このシリーズって

読みたくなるんですよね~。

 

今回も著名な社長、個性的な社長、

業績を大きく伸ばしている

社長たちの言葉に触れ、

非常に刺激的でした。

 

「会社の経営は九十九%、

 社長に責任があると思うんですよ。

 社長自身が読みまちがえたわけでしょう。

 だからまずは、

 潔く経営者が自分の腹を切るべきだと思います。」

(高齢者会長・創業者 上田研二氏)

 

リストラをして、

株価を上げて、

評価を得るような社長が多い昨今に、

実に真っ当な正論とも言える経営者の姿勢。

 

「自分の力というのはたいしたことないな、と。

 まずは自分が確保されてるということが前提で、

 それで仲間を助けられる。

 そういう意味で、

 まず自分のポジションをきちっと固め、

 足場をこしらえるということが大事になる。

 そのうえで、自分のできることを

 たかが知れていますがやっていきたい。」

モンベル会長 辰野勇氏)

 

経営というよりも生き方を教えてくれる言葉。

 

仕事は生きていてこそ、

健康でいてこそ、

できるものであり、

だからこそ自分の無力さ、至らなさを知り、

その上できれいごとではなく、

実直な考え方に素直に感心できた。

 

などなど、経営論、仕事論、

人生論が満載の本書。

実に満足できました。

 

まあしいて言えば、

1人1人の経営者のポイントを絞っているのは

ページの都合上、致し方ないとは思うものの、

1人2ページってのは、

さすがに絞り過ぎだろうという点は残念でした。

 

ですが、絞らなければ

かなり長くなってしまうんだろうな…というのも

理解ができるので、

残念な思いはありながらも許します(笑)。

 

私が1番すごいな!と思ったのは、

西松屋の大村棹史社長。

 

あえてガラガラの店舗を作るという発想。

しかも、その方がお客様にも

従業員にも良いそうで…。

 

繁盛するという事は、

商圏を読み間違えた失敗という発想。

 

これ、すごくないですか?

 

確かに西松屋って、

いつ行ってもすいているんですよね。

 

でも、子供が小さい家庭は

必ずと言っていいくらいに利用していると思います。

 

完全に西松屋の戦略に乗っかってます。

どの業種、業態でも

通用するものではないと思いますが、

発想がすごいな…と。

 

成功する人って常に自分の事、

自社の事を考えているのではないんですよね。

 

お客さん、ユーザー。

そして従業員。

 

ここを満足させるから

成功するんですね。

 

これは商売の大原則なんでしょうね。

大原則に逆らって

失敗した人は多いと思います。

 

本書を読むと、

成功するためのエッセンスが

吸収できるでしょう。

 

開業医の先生などにもおススメです。

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー