ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

笑顔で光って輝いて

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業のパートナーを目指している

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「笑顔で光って輝いて」 

小林正観 実業之日本社 を読みました。

 

医師転職笑顔

 

会社の先輩からおススメされた本書…。

まあ正直自分では買わないでしょうし、

選びもしない種類の本であります。

 

ただ食わず嫌いはよくありませんし、

先輩がかなり良かったと言っていたので、

興味本位で読み始めました。

 

結果…、かなり勉強になりました。

 

やはり知らず知らずの内に

自分で選ぶ本は好みに

走ってしまっているという事なのでしょうか?

 

宗教やスピリチュアル的なものに対して

ほとんど関心のない私ですが、

著者はそういう問題ではなく、

人が人として生きる為に、

どう物事を捉えて、

どう考えるのが良いのかを

もっとピュアに教えてくれているように

感じました。

 

変な押し付けはないですし、

あくまでも提案ベースで

こう考えてみたらいかが?というスタンスを

徹底している事にも好感が持てました。

 

目次は下記のようになっています。

 

第1章 強い子

第2章 ものの見方・捉え方

第3章 楽になる

第4章 温かく投げかける

第5章 受け入れる 味方につける

第6章 毎日を楽しむ 面白がる

第7章 男性と女性

第8章 五冊のノート

第9章 言葉と体の関係

第10章 光り輝く人生に

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

五戒…。

 

不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句の事を

言うのだそうです。

 

全くゼロって人はいないと思いますが、

これらをいかにして封じ込めるのか?によって

人生ってのは良くなったり悪くなったりしそうですね。

 

感謝…。

もうあちこちで言われて、

わかったよ~とか、

わかってるよ~と言いたくなりますが、

それでも感謝の心を持ち続ける事で、

五戒を少なくする事はできるのだと思います。

 

「世の中を 暗い暗いと嘆くより

 自ら光って その闇照らせ」

 

光と闇は50:50の関係ではないそうです。

 

光は100%、闇は0%なんだそうです。

闇は光が入ってきた段階で、

光になり、光がなくなった時点で

闇になるからです。

 

闇は光に対抗できる力を

持っていないのだそうです。

なるほど…ですね~。

 

社会に対して、

自分なりの光を

どれだけ当てる事ができるのか?

人生って深いですね…。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー