ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

3時間でサッカーの目利きになる

 

おはようございます。

 

スポーツから学ぶことは非常に多いと思う

元スポーツマンの医師の転職コンサルタント

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「3時間でサッカーの目利きになる」 

清水英斗 ベスト新書 を読みました。

 

医師転職目利き

 

タイトルに惹かれてつい手が伸びたのですが、

私にとってはちょっと浅い内容でした。

 

逆に言うと

最近サッカーに関心を持ち始めた方には

最適な内容です。

 

「本書はサッカー初心者の方を対象として、

 サッカーの仕組みを理解し、

 だれでも簡単に深いところを楽しめるように構成した。

 この本の主人公は、

 最近サッカーを見始めたばかりの20代男子タケ君。

 都内在住のサラリーマンだ。

 学生時代はラグビーをやっていてスポーツ好きな彼は、

 日本代表戦を観て以来、すっかりサッカーの虜。」

と前書きに書かれており、

タケ君と著者の対談になっています。

 

タケ君の素朴な疑問を

著者が解説するという

非常にシンプルかつわかりやすく書かれております。

 

3-4-3って何?

ゼロトップってなんだ?

ラインコントロール

コーチング、

ハイプレッシャー、

オフサイド

クサビのパス、

ボールを収める、

シュート精度、

距離感、

球際、

体幹、などなど、

昨今のサッカー界で

よく使われる言葉を説明してくれています。

 

一応Jリーグ創設前から

サッカーを観てきた私ですから、

ちょっと簡単過ぎましたが、

ビギナー向けとしては良い本だなと感じました。

 

最後に目次をご紹介します。

 

第1章 3-4-3ってナンダ!?

    ―フォーメーション・戦術講座

 

第2章 ”クサビのパス”ってナンダ!?

    ―プレイ・スキル講座

 

第3章 「人に強い」ってナンダ!?

    ―フィジカル講座

 

第4章 「魔の時間帯」ってナンダ!?

    ―試合の流れ講座

 

となっています。

 

章の間のコラムなども結構面白かったですし、

図などを使って解説するなど、

わかりやすさを追求する姿勢には感心しました。

 

どんな領域でもそうですが、

知っている人が知らない人に説明するって

結構難しいですもんね。

 

医療なんてのは

その最も足るものかもしれませんが、

優秀な方はわかりやすく説明するのが

上手ですよね。

 

わかりやすく…。

ん~、そういう観点で考えると

著者は非常に優秀なサッカーライターかもしれません。

今後に注目です。

 

おススメ度は ★★★☆☆ と致します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー