ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

他人を攻撃せずにはいられない人

 

おはようございます。

 

医師、看護師に

単に求人紹介をするという安易な手法ではなく、

徹底的に転職ノウハウを提供して成功に導く

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「他人を攻撃せずにはいられない人」

片田珠美 PHP新書 を読みました。

 

医師キャリア攻撃

 

このご時世…、

非常に気になるタイトルですよね。

 

きっと多くの方が、

こういう人…身近にいる…と

おっしゃるのではないでしょうか?

 

暴言を吐く人

支配したがる人

けなして自信を失わせる人

優しいようで水面下で工作している人

人を攻撃する事が好きで好きで仕方がない人

日常的にこんな人が身近にいたら

ハッキリ言って溜まりません…。

 

もう勘弁して…って言いたいですよね。

ところが世の中には

こういう人達が結構多いんです…。

 

という事で精神科医である著者は、

攻撃的な人々にターゲットにされ、

痛い目に合ってしまった

多くの患者からの話しを元に、

事例を交えながら、

攻撃性の高い人々を分析してくれています。

 

目次をご紹介します。

 

第1章 「攻撃性の強い人」とは

第2章 どんなふうに壊していくのか

第3章 なぜ抵抗できなくなるのか

第4章 どうしてこんなことをするのか

第5章 どんな人が影響を受けるのか

第6章 処方箋ーかわし方、逃げ方、自分の守り方

 

非常に丁寧に攻撃性の高い人を

レポートしてくれてはいます。

 

たださすがにこの1点においてだけで

本を1冊書くというのは

かなり難易度が

高いのではなかったのではないか?なんて事を

考えてしまいました。

 

似たようなフレーズの繰り返しや、

同じような意味合いが複数回書かれているなど

若干著者の苦し紛れな感じが

見え隠れしておりました。

 

内容自体は、なるほど…、

確かにこういう人いるよな~、

そういう裏事情があったのか…、

奴らの目的はそれか!?

破壊者からの攻撃を避ける術はそれか~、などなど

非常に参考になる点が多かっただけに

ちょっと残念でありました。

 

最終章の処方箋の部分についても、

書かれている事はなるほどと頷けます。

 

ですが…、

今現在誰かから攻撃を受けている人が読んだら

これじゃ攻撃から逃れる事ができないよ…

という若干当たり前に近い対処法かな?という

感じは受けてしまいました。

 

現代社会は、

あらゆる場所で攻撃的な人を見掛けます。

 

医療現場においても

モンスターペイシェントの存在やら

しつこいクレーマーやら

度を越した非常識な行動に全く悪びれない輩まで

実にやっかいな人たちが少なくありませんよね。

 

もしかしたら本書は

結構参考になるかもしれません。

 

精神科医だけに、

攻撃をする側、される側の

メンタル面に関しては

非常にわかりやすく書かれていました。

 

おススメ度は ★★★☆☆ と致します。

 

メンタルを強化し、

上手くコントロールし、

攻撃を避け、逃げ、

交わす術を知りたい方には

おススメ致します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー