ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

あらゆる就職情報は操作されている ~ブラック企業が仕掛ける就活のワナ~

 

おはようございます。

 

転職を検討している医師・看護師に

キャリアプランを提供している

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「あらゆる就職情報は操作されている

ブラック企業が仕掛ける就活のワナ~」

恵比寿 半蔵 扶桑社新書 を読みました。

 

医師転職就職情報

 

本書は新卒の就職活動、

いわゆる就活に関して書かれております。

 

当ブログをお読みの方で

就活に関心を持つ方というのは

それこそお子さんが大学生で

ビジネスパーソンとしてこれから

社会に出ようとしている方くらいではないかと思いますが、

転職マーケットで仕事をする私としては

抑えておきたい分野であります。

 

そして、その意味では

非常に勉強になる良い1冊でした。

 

私はすでに15年ほど

転職支援に携わっておるのですが、

新卒のマーケットに関しては

まったく触れた事がありません。

 

ですが、本書を読み、ある意味では

転職マーケットと同様の構図である事が

理解できました。

 

そこで問題になってくるのが

就職情報会社です。

 

著者は大手の就職情報会社の出身ですから、

良いも悪いも、表も裏も

知り尽くしているのでしょうね。

 

そしてその結果として、

かなり辛辣に就職情報会社を

批判しています。

 

まるで医療系の大手紹介会社を批判する

私のようであります(苦笑)。

 

でも本書を読めば、

なるほど、それはヒドイな…というのが

よくわかります。

 

もちろん現場で働いている人の中には、

真摯に、真剣に取り組んでいる方も

多いとは思うのですが、

いかんともしがたい効率化、

収益至上主義が大きな弊害をもたらしています。

 

また就活生の事例が非常に面白かったです。

 

新卒だからこその甘さもなきにしもあらずですが、

新卒だからこそのピュアさは、

大人として見失っている所もありますので、

私にはスゴク新鮮でした。

 

就活市場と転職市場。

ビジネスパーソンの市場と医療人の市場。

 

異なるものではありますが、

時々共通する部分もあります。

 

また世界が違う所から眺める事で

今の仕事にプラスとなる気付きもありました。

 

何らかの事情

で就活に興味を持たざるを得ない方には

とても良い本ではないかと思いました。

 

最後に目次をご紹介致します。

 

第一章 就活生残酷物語

 

第二章 知られざるビジネス

   「就職情報会社」という業界と就活本の真実

 

第三章 ブラック採用を助長するやり口

 

第四章 実録 罠にハマった就活生

    -こうして私は騙された

 

第五章 就活都市伝説を検証する

 

第六章 「採用広告」から

    ブラック企業を見抜くテクニック

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

私自身が就活をしていた頃は、

バブルの後期であり、

内定が何社も貰える時代でした。

 

その頃とは大きく事情が異なっていますが、

この市場でビジネスをする企業には

常に社会の事を考え、

公の精神で取り組んで頂きたいと思いました。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー