ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

もう、君には頼まない-石坂泰三の世界

 

おはようございます。

 

今年も転職・開業シーンで医師のお役に立っていく

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「もう、君には頼まない-石坂泰三の世界」

城山 三郎 文春文庫 を読みました。

 

医師転職 エージェントには頼まない

 

本年最初の書評でございます。

 

やっぱり新年1発めですから、

私自身がモチベーションを高められそうな

そして当ブログの読者の皆さんにも

興味深く、読んでみたいと思って頂けるような

そんな本にしようと考え、

私のこれから読む本棚に

まだ数冊は置いてある城山三郎さんの著書の中から

石坂泰三氏を選び、

読み始めてみました。

 

いや~、初っ端から大当たりを引きましたよ(笑)。

 

本書はいいです。

石坂泰三氏も実にいいです。

これは是非多くの方にお手に取って頂きたいです。

 

昭和を代表する財界人、石坂泰三氏。

 

タイトルの

「もう、きみには頼まない」という言葉は

当時の水田三喜男大蔵大臣に

啖呵を切った時の言葉です。

 

第一生命社長、東芝社長、経団連会長、

大阪万博会長、ボーイスカウト日本連盟総裁など

今から考えると物凄い職責を全うしてきた方であり、

陰の総理、財界総理と謳われ、

田中角栄の金権体質を嫌い、

経団連関係の立食パーティーでは

石坂の元へ来た田中角栄を袖にしたりと、

財が、政・官に必要以上に近づかず、

筋を通した気骨の人…。

 

かつての日本には

こんな方がいたんですね~。

 

ところが面白いのは、こんなスゴイ方が

実は普通の人でもあったという所。

 

家庭では平凡な夫、父親であり、

二男を亡くした時は茫然自失になったり、

最愛の妻を亡くした後は

女々しい程に思い続けていたり、

非常に好感が持てます。

 

また仕事面でも、

成功の秘訣は勤勉であるとも述べ、

社員を始めとするステークホルダーに対しては

心からの感謝を表せる人。

 

この国を愛し、この国の健全な経済発展を欲し、

仕事を愛し、家族を愛してきた人。

 

でも、嫌なものは嫌と言える人で、

マスコミには面白がられて

一生追い掛けられた人。

 

歯に衣着せぬ発言で、

権力者を恐れず、

この国にとって

正しいと思う事を貫き通してきた人。

人間的な魅力が満載です。

 

そして時代背景が敗戦後、

日本経済が立ち直っていく過程であり、

近代史を学ぶ事もでき、

一石二鳥どころか、三鳥、四鳥とも言えます。

 

本書を読んで私はやる気に満ち溢れています。

早く仕事がしたくなってしまいました(笑)。

 

おススメ度は ★★★★★ と満点です。

 

石坂氏に1mmでも追い付きたいですし、

そういう人生の目標ともなり得る方です。

 

とても良い出会いとなった

心からおススメできる本でした。

 

城山作品、さすがです!

まだまだ読みたい本がいっぱいです~。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー