ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

新版 結局「仕組み」を作った人が勝っている 驚異の自動収入システムは今も回り続けていた!

 

おはようございます。

 

医師の未来をより良くする為に、

転職や開業を始めとして様々なサポートをしている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

【 新版 結局「仕組み」を作った人が勝っている

 驚異の自動収入システムは今も回り続けていた! 】

荒濱 一 高橋 学 光文社知恵の森文庫 を読みました。

 

医師転職仕組み

 

悪くはない本だとは思います。

 

ざっと読むには

それなりに勉強にはなりますし、

事例もまあそこそこ参考にはなると思います。

 

しかし、そこまで…という

感じがしてしまうんですね。

 

それはなぜなんだろう?と考えたのですが、

金儲けの仕組みや自動収入システムは

確かに知らないよりは知っていた方が良いし、

それで成功して羨ましい部分はあるのですが

本書には「志」が

決定的に欠けているような気がします。

 

だからあくまでも

「仕組み」と「システム」は

なるほどね~、上手い事考えるね~と

頭が下がる部分はあるのですが、

これはいい!自分もこうなりたい!とか、

こんなスゴイ人間の爪の垢を煎じて飲みたい!とか、

そういう思いにはなれないんですね…。

 

そりゃ

「自分が動かなくても安定した収入がある生活」

というのに憧れはあります(苦笑)

 

な~んにもしなくとも仕組みさえ作って

後はチャリンチャリンとお金が入ってくる。

 

ある意味ではメチャクチャに羨ましいですし、

そういう生活も悪くはないと思います。

 

毎日子供と遊んで、

豪勢な食事をして、

頻繁に旅行に出掛け、

お金の心配を全くしなくて良い生活。

 

いいんだけど、

そうなったらなったでどうなんでしょうね…。

 

経済的には最高なのでしょう。

 

でも労働って、働くって、

単にお金を稼ぐだけではないと思うんです。

 

汗水垂らして働く事の崇高さよりも

お金を得て自由を得る事が優先されてしまうのは

何か大事なものを見失っているように感じてなりません。

 

とまあ批判的な事を言ってますが、

内容は面白いんです。

 

発想を広げようとか、

ビジネスアイデアを得ようとか、

それこそ頭の体操にもなりますし、

読む価値はあります。

 

ただ……ってな感じなだけです。

 

最後に目次をご紹介します。

 

1、「仕組み」とは何か?

 

2、インターネットビジネス

 

3、情報起業

 

4、ビジネスオーナー

 

5、投資

 

6、発明

 

7、ラットレースから抜け出すための

  「仕組み」作り講座

 

悪くない内容なんですけどね…、

ラットレースってな言い方もどうなんだろう?

 

そうやって

汗水垂らして働く人達がいなくなったら

仕組みなんて吹っ飛んじゃうと思うんだけどな。

 

働く…。

 

労働。

 

いろいろ考えさせられました。

 

おススメ度は  ★★★☆☆ と致します。

 

純粋に「仕組み」の部分を学ぶには良い本です。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー