ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

魂の商人 石田梅岩が語ったこと

 

おはようございます。

 

医師の人生設計やキャリアプラン

オーダーメードで丁寧に一緒に考えていく

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「魂の商人 石田梅岩が語ったこと

 ビジネスの極意と人生の知恵」

山岡 正義 サンマーク出版 を読みました。

 

医師キャリアビジネス

 

石田梅岩…。

 

どこかで聞いた事があるような… 。

その程度の認識でした。

今はそんな自分を恥じています。

 

なぜもっと早くこの方に関心を持たなかったのか…。

自分を責めています。

 

それぐらいに本書を読んで良かったです。

目が開きました!

 

おススメ度はもう文句なく ★★★★★ です。

あと10個くらい★を付け足してもいいくらい…。

 

松下幸之助さんや稲森和夫さんは、

日本の経営者の中でもトップクラスですし、

考え方が素晴らしいですよね。

 

ドラッカーやマックスウェーバーだって

素晴らしい経営者ですし、

心に響く哲学を持っていますよね。

 

こういった名経営者の祖となるような人物が

この日本に、しかも江戸時代に、いたんです。

それが石田梅岩です…。

 

商売にも道徳が、

財にも徳が必要であるという倫理観。

 

正直や勤勉や倹約や奉仕といった

市場原理を超える倫理的な美徳。

 

石門心学の祖でもあり、

「学問とは心を尽くし性を知る」事と述べ、

自身の事を儒者であるとも言っていますが、

間違いなく商人です。

 

士農工商の時代の商人であります。

商人が最も蔑まれた時代にも関わらず、

その教えは現代にも通用しますし、

いやむしろ現代だからこそ

我々日本人が失ってしまったものを思い出す為に

石田梅岩の教えを学ぶべきとも言えます。

 

「二重の利を取り、甘き毒を喰ひ、

 自死するやうなこと多かるべし」

 

「実の商人は、先も立、我も立つことを思うなり」

 

このような名言だけではなく、

日本経済は石田梅岩のような教えを守ってきた

人達が発展させてくれたのかもしれない…。

 

そして石田梅岩の教えに背くようになってから

日本経済は低迷し始めた。

そんな風にも言えるかもしれません。

 

アングロサクソン流の経済ではなく、

私たち日本人が古くから持っている

常識、慣習、教えを

もう1度思い出すべきではないか…。

 

そしてそれを元にして

ビジネスを組み立てる。

 

仕事とは何か?という問いを考えてみる。

そういうきっかけを

本書は与えてくれると思います。

 

本当に良い仕事をしていくと、

社会の為に、人の為に、良い仕事をしていくと、

いずれ悟りの境地に達する事ができるでしょう。

 

この天地はなんと広大無辺なものであろう。

あらゆるものいっさいが天から生成され、

その秩序がすべてを根源で支配している。

 

雲が流れ、雨が降り、万物の姿と形がつくられ、

しかも天はいっときも静止することなく、

絶えず変化しつづけており、

生きとし生けるもののおのおのあるべき命を

それぞれに生かしている。

 

この天が与える楽しみは実にはかり知れない

おもしろさに満ちている。

それ以上、つけ加えるものも何ひとつしてない。

 

これが石田梅岩が辿り着いた境地です。

くり返しますが、江戸時代の商人です。

 

いかに真っ当な商売をしてきたのか、

そしてその考えが人々から支持をされてきたのか、

そういう事が何となくわかるような気がします。

 

本書はすべてのビジネスマンが読むべきです。

 

医師の皆さんにも、

開業医はもちろんの事、

いずれは開業を目指している先生や

お勤めの病院で院長、副院長、部長など

経営層に近いところで仕事をしている方には

とても学びになるのではないかと思います。

 

”商いの道”とは、すなわち”人の道”なのです。

 

真っ当な仕事をしていこう。

強く心に刻みつけました。

 

最後に目次をご紹介します。

 

プロローグ 富への道を説いた”魂の商人”がいた

 

第1章 正直こそが、富をもたらす

 

第2章 勤勉こそが、安らぎをもたらす

 

第3章 倹約こそが、平和をもたらす

 

第4章 自立してこそ、強いを生かせる

 

第5章 天地自然に即して生きる

 

第6章 百年企業が、日本を強くする

 

エピローグ 日本よ、いまこそ”梅岩”に帰れ!

 

何度でも言いますが(笑)、

超絶おススメします。

 

私自身も近い内に

石田梅岩の他の本も

間違いなく読む事になると思います。

 

多くの日本人が石田梅岩の語ったことを

念頭に仕事をすれば…

この国は本当に素晴らしい国家となるでしょうし、

世界のリーダーになれるのだと思います。

 

こういう日本人が江戸時代にいたという事自体に

私は誇りが持てました。

 

日本人である事に自信を持って、

今日から一生懸命仕事します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー