ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

激務に負けない名医の養生術 誰でもマネできる105の習慣

 

おはようございます。

 

医師に転職相談、開業相談を無料で提供する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「激務に負けない 名医の養生術

 誰でもマネできる105の習慣」

宇山 恵子 角川マガジンズ を読みました。

 

名医キャリア激務

 

世に養生術というのは

あまりにも数多くあるように思います。

 

しかし35人の医師の養生術を

105も集めたという所に

本書の価値は確実にあるのでしょう。

 

それも大学教授や大病院の院長クラス、

医学界の幹部や著名な医師の養生術です。

 

いや別に私は養生しなきゃいけないような

健康状態ではないのですが、

激務に負けない!ってなタイトルにも惹かれて

思わず本書を手に取ったのでした。

 

1人の医師が3つずつ

実際にご自身で実践している養生術を

教えてくれます。

 

これがまたごく普通…。

やってできない事はないようなものばかり…。

 

養生術ってのは

身近なところにあって、

普段からのちょっとした心掛け、

要はそれを続けることができるかどうか?

そういうものなんだなあと

しみじみ感じました。

 

この105の養生術をまとめてみると

何となくの傾向と対策が見えてきます。

 

私が感じたのは、

① バランスの良い食事

② 適度な運動

③ 健全な精神

 

集約するとこの3つではないかと思います。

ね、普通でしょう(笑)。

 

食事ったってそんな気を使うのではなく、

決められた時間に、

栄養バランスを考えながら、

適度な量をおいしく食べる。

 

これに健康食と言われるようなものを

上手く組み合わせれば合格という感じでしょうか。

 

運動もスポーツ!ってな訳ではなく、

歩く、ストレッチをする、身体を動かす、

そのレベルです。

 

これを毎日少しずつ積み重ねて、

その他に趣味的なもので身体を使えば

充分でしょうか。

 

最後のメンタル面が1番大事かもしれません。

何かを挙げているドクターが多かったですから…。

 

ただこれも、笑うとか、学ぶとか、話すとか、

楽しむとか、芸術に触れるとか、

友人と会うとか、眠るとか、休むとか、

自然と触れ合うとか、風呂や温泉に入るとか、

歌うとか、人の話しを聞くとか、

夢を追うとか、感謝するとか、挑戦するとか、

ちょっとポジティブに生きようとすれば

自然とこうなるようなごく普通の姿勢であり、

行動であります。

 

特に難しい事ではなく、

ほんのちょっとした意識づけですから

本書に書かれた養生術を実践する事は

決して難しくないでしょうし、

現役の医師の養生術なので

効き目は抜群だと信じます。

 

無理のない健康法をお探しの方は

是非本書を手に取ってみて下さい。

 

最後に目次をご紹介します。

 

第1章 心身を養う ~運動編

    人の命は我にあり、天にあらず

 

第2章 食は身を養う ~食事編

    飲食は生命の養なり

 

第3章 心気を養う ~趣味編

    心は楽しむべし、苦しむべからず

 

第4章 身は労すべし ~仕事編

    わが身をわすれて、君のためにすべし

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

35人の医師…と言いながらも

決して難しい内容ではありません。

 

医療ジャーナリストが監修しており、

とても読みやすくなっています。

 

不思議なのは著者の宇山氏にしても、

掲載されているドクターにしても、

なぜかfacebookで繋がっていて

親近感が大いに湧いてしまいました。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー