ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

極北ラプソディ

 

おはようございます。

 

医師が本業に専念できるように、

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

本日のブログのタイトルは、

「極北ラプソディ」です。

 

医師キャリアリテラシー

 

本書を読むきっかけと感想 

不定期ですが数か月に1冊は読む海堂作品…。

本作も非常に興味深く読む事ができました。

 

以前に読んだ下記の続きのような位置づけですね。

極北クレイマー

 

早く読まねば…とは思ってたのですが、

ようやく順番が回ってきました(笑)。

 

今回も地域医療に関して

グググっと迫っていますし、

地方の救急医療、

ドクターヘリ、ドクタージェット、

地方大学の医局の様子や

医療従事者たちの思いなど

臨場感あふれる力作と思います。

 

特に自治体の違いによって

医療現場が翻弄されてしまう様子は

実に面白かったです。

 

いや面白いなんて言うと不謹慎ですね。

実に勉強になりました。

 

これは国もそうですし、

やはり医療とは増え続ける社会保障費が

問題視されている事もあり、

政策に大きく影響されてしまうんですね…。

 

そのあたりの下りは、

自治体側の役人の事情と

翻弄される医療従事者側の思いがぶつかって、

やり切れなさを感じるとともに、

これが現実なんだ…という冷厳さもあり、

私たち1人1人が考えて

未来には今よりも少しでも

良い制度を残さなきゃ…と思いました。

 

その為に必要な知識や情報が

本書にはあちこちに散りばめられています。

 

どれも面白く、勉強になる海堂作品ですが、

本書はその中でも

トップレベルにあるように感じました。

 

目次

第一部 極北の架橋

 1章 通り過ぎるサイレン

 2章 テレビ先生の三つの宣言

 3章 赤鼻課長の訪問

 4章 世界は孤立していない

 5章 古巣探訪

 6章 極北市を治療しましょう

 7章 市長懇談会

 8章 監察医務院の闇

 9章 救急車の静寂

 10章 メディア・ストーム

 11章 世良の秘密兵器

 

第二部 雪見の夏空

 12章 ドクターヘリ

 13章 帰宅難民

 14章 漂白の酒宴

 15章 将軍の日

 16章 ドクタージェット構想

 17章 東城大の血脈

 18章 雪見峠に潜む悪魔

 19章 七夕の帰還

 

第三部 光のヘリポート

 20章 ひかりのシュプール

 21章 アクロバット・フライト

 22章 円卓裁判

 23章 シンデレラ・ナイト

 

第四部 オホーツクの真珠

 24章 北の経綸

 25章 神威島

 26章 闇の中の手術

 27章 青い蝶

 

本書のおススメ度 

おススメ度は ★★★★☆ といたします。

 

ひとつ星が欠けたのは、

結構「抜け」があるように感じたからです。

 

え!監察医務院は

それでどうなったの?とか、

速水先生にしても、

世良先生にしても、

すんごい中途半端な所で

本書を終えてしまっています。

 

まあ海堂作品の場合は、

他の作品の為の布石になっていたり、

どこかで関連させていたりもするので、

一概に抜けとは言えないのですが、

いっつも面白く読ませて頂いている割には

その辺りが少し悔しいので

敢えてマイナス1としました。

 

もしかしたらすでに読んだ本に

答えがあるかもしれません。

それを覚えていない自分が悲しいです(笑)。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー