ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

1秒でわかる!医薬品業界ハンドブック

 

おはようございます。

 

医師が本業に専念できるように、

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

以前に医療機器について学んだ本があります。

医療機器開発とベンチャーキャピタル

非常に勉強になりましたし、

純粋に面白かったです。

 

今回は医薬品業界について学ぼうと考えて、

本書を手に取りました。

 

本日のブログのタイトルは、

『 1秒でわかる!医薬品業界ハンドブック 』としました。

 

医薬品業界

 

 

本書をピックアップした理由

『1秒でわかる!医薬品業界ハンドブック』

 近藤 正觀 東洋経済新報社 を読みました。

 

1秒でわかるってこりゃまた大胆。

しかし当然1秒では何もわかりません(笑)。

 

こういう宣伝文句は明らかな虚偽ですから、

出版社も止めるべきだと思います。

1時間でわかるでも充分でしょう…(笑)

 

さて医師の転職や開業に関わる私ですが

医薬品に関しては正直あまり詳しくないですし、

詳しくなるインセンティブもないんですね。

 

開業支援の際に、

医薬品卸業者さんを先生にご紹介したり、

MRさんにスタッフへの勉強会を開いて貰ったり等ありますが、

私自身は深く関わる事がなく、

今まで後回しにしていた所がありました。

 

ですが本書を見つけた時に、

おお!いい本見つけた、

まずはここらからスタートだと思って手に取ったのでした。

 

目次

第1章 製薬企業を取り巻く最近の話題

第2章 医薬品の区分とこれからの医薬品開発

第3章 製薬企業の実態

第4章 日本の医療保険制度

第5章 先発医薬品とジェネリック医薬品の関係

第6章 医薬品の研究開発から販売まで

第7章 薬価基準と医療用医薬品の流通

第8章 MRとは

最終章 医薬品産業M&Aの潮流

 

感想

さすがに1秒でわかると銘打っているだけあって、

とてもわかりやすいです。

 

製薬会社という所が何をしていて、

どのような制度や仕組みがあって、

それがどんな流通経路で医療機関に渡り、

私たち患者に処方されていくのか…。

 

医薬品とは何ぞや?という所から、

医薬品卸売販売業者についても、

MRについても、

製薬会社のM&Aの歴史についても

実にわかりやすく書かれていて、

思わず私自身よくわかった気にさせられました(笑)。

 

まあ実際には大まかな概要を理解しただけですが、

最初に学ぶ本としては最適でした。

 

評価

おススメ度は ★★★★☆ といたします。

 

とにかく医薬品業界について

非常にわかりやすく書いている事は評価できます。

 

ただ当ブログをお読みの医師や

医療従事者の方にとっては

当たり前の事しか書かれていないかもしれません。

 

よって医療従事者は読む必要がなく、

医療の周辺で仕事をするビジネスパーソンや、

医療に興味のある一般の方、

医薬品業界への就職を検討している学生さんなどには

とても良い本だと思いました。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー