ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

キリスト教は邪教です!現代語訳『アンチクリスト』

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

私は仕事柄もあって、

人を知る事、

社会の仕組みを知る事、

この2点に関しては

深く深く学び続けたいと考えています…。

 

本日のブログのタイトルは、

キリスト教邪教です!現代語訳『アンチクリスト』 】

といたしました。

 

医師転職ブログ

 

本書をピックアップした理由

キリスト教邪教です!現代語訳『アンチクリスト』 】

F・W・ニーチェ 適菜 収・訳 講談社+α新書 を読みました。

 

ふむ…。

すごいタイトルですね~。

 

私が注目している適菜収氏が

ニーチェのアンチクリストを現代語訳した本書。

 

おそらく賛否両論は凄くあると思われますが、

今まで私が読んだ適菜氏の著書は

非常に面白かったので

読む価値はあるだろうと考えて

手に取った次第です。

 

ちなみに過去に読んだ適菜氏の著書は、

バカを治す

はじめてのニーチェ 1時間で読める超入門シリーズ

ゲーテの警告 日本を滅ぼす「B層」の正体

ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒

 

いずれも興味深い作品でしたが、

本書はどうかな?と

興味津々で読み始めました。

 

目次

第1章 「神様」ってそういうことだったのか

第2章 キリスト教が世界をダメにする

第3章 キリスト教はイエスの教えにあらず

第4章 戦争を生み出す『新約聖書

第5章 敵はキリスト教なり

 

感想

訳し方の問題はあると思います。

ニーチェの意図が正確に訳されているのかは

残念ながら私にはわかりませんが、

おそらくそうなのだろうと考えて読むと

本書は実に示唆的な内容です。

 

ニーチェは(適菜氏も)イエス・キリストに関して

批判をしているのではないんですね。

 

ターゲットにしているのは、

エスが亡くなった後のキリスト教です。

 

世界中に多くの信者を抱えている訳ですから

人類にとって害悪ばかりとは思えませんが、

本書を読むと確かに…と頷かされる点も多いです。

 

特にパウロが広めたキリスト教

エスの思いとは全く異なるという主張には

真偽の程はわからぬまでも実に斬新…。

 

たまたまテレビでも

同様の内容の番組を見たので

やはりそうだったのかと

自らの無知に痛い思いをしました。

 

ただ本書はキリスト教云々だけでなく、

もっと深い領域での考察が必要ではないかと思います。

 

目の前に現れる事象に対して、

私たちは安易に受け入れ過ぎているのではないか?と…。

 

もっと深い考察を経て、

物事の裏側、側面、

隠された事情などを知り尽くし、

その上で受け入れるべきではないかと…。

 

ニーチェや適菜氏は

そういう教えを授けたかったのではないでしょうか。

 

まあそんな深読みは別としても

本書は読む価値があると思います。

 

ニーチェキリスト教を否定する理由については

イチイチなるほどと思いましたし、

そもそもイエスの教えではない事、

パウロや教団がミスリードした事、

人々の為になっていない事など

ニーチェのいらだちが手に取るようにわかりました。

 

ひとつ間違えると

危険思想ともされかねない主張ではありますが、

現代社会の根底を考えさせられる名著でした。

 

評価

おススメ度は ★★★★☆ といたします。

 

本書はあくまでも

ニーチェのアンチクリストの翻訳です。

 

しかし適菜氏の他の著書を読むと

まるで本書は適菜氏の主張のようにも思えるくらいです。

 

あくまでも適菜氏の現代語訳ですので、

ニーチェの原作をお読みの方には

違和感を持つのかもしれませんが、

原作は相当に難解とも聞きますし、

入門書として本書をお読みになるのはありかと思います。

 

宗教について語るのは

非常に難しいと思うのですが、

キリスト教だけでなく、

仏教、イスラム教も含めて、

とても良い考えるきっかけになると感じました。

 

それでは、また…。

 

 

<哲学について書いた過去記事もご覧下さい!>

怒りはその人の哲学が現れる?

仕事にも哲学を!

働き方が変われば哲学も変わる?我思うゆえに我あり…の再定義!?

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー