ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

学・経・年・不問

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業を成功させる為に

様々な事例やノウハウを提供する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「学・経・年・不問」

城山 三郎 文春文庫 を読みました。

 

医師キャリア不問

 

時々やたらと読みたくなる城山作品。

 

そう言えば最近小説を読んでないなあと思い、

本棚の未読コーナーより手にして読みました。

さすが城山三郎。面白いですなあ。

 

舞台は昭和40年代。

会社を解雇された親友の2人。

 

1人はスピード命のせっかちなタイプ。

じっとしているのが苦手で

とにかく前進あるのみ。

周囲から見ても滑稽な程に猪突猛進する。

 

もう1人は真逆のタイプ。

ゆったりのんびり我が道をゆく。

急がば回れを地で進むタイプ。

 

そんな2人が入社したのは

当時はそれほどに普及が進んでいた訳ではない

ベッドの会社。

 

職種はセールスマン。

それぞれが持ち味を生かして

ベッドを売っていく。

 

上手く商談が進む時もあれば、

苦戦続きの不調の時もある。

 

右肩上がりの高度経済成長を

実現していた時代背景も含めて、

主人公の2人がそれぞれの個性を発揮し、

非常に面白いストーリーが進んでいく。

 

ちょっと話しが上手すぎる感はあるものの、

充分に楽しめる内容です。

 

ある意味では

当時のサラリーマン達への応援歌のような

感想を持ちました。

 

とにかく主人公の2人が、

友人知人に1人はいるようなタイプで、

愛嬌たっぷりに描かれていて、

著者の愛情をヒシヒシと感じる。

 

おそらく著者は本書を書きながら、

主人公の2人が愛おしくて

しょうがなかったのではないかなんて事を

想像してしまいます。

 

2014年という現在から見ると、

考えにくいほどのギャップを感じるし、

私世代はまだ理解ができるけど、

今の20代、30代の方が読むと

違和感を感じる事は間違いないでしょう。

 

しかし、こういう時代が存在したのは事実であり、

閉塞感たっぷりの現代から見れば

ある意味では羨ましくもあるのではないかと思います。

 

学歴、経験、年齢不問で

売ったもの勝ちなセールスの世界。

 

きっと世の営業マンや、

昭和40~50年代を過ごしてきた方には

大いに楽しめる内容だと思います。

 

リズミカルなストーリー展開が

あっという間に読み終えさせてくれる事でしょう。

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

たまには小説もいいなあ。

素直にそう思わせてくれた

とても面白い本でした。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー