ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

ヤバい医学部 なぜ最強学部であり続けるのか 

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 賛否両論。 何を言っても、何をやっても、 どうしてもアンチと言いますか 批判、否定、非難は避けられませんね。 人間社会ってのはこん…

働く人のためのアドラー心理学 「もう疲れたよ…」にきく8つの習慣

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 年を取れば取るほどに 人間というのは「考え方」が重要だなと思います。 若い時には超優秀だった奴が ねじ曲がった考え方に染まり、 い…

国家の共謀

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 これはあくまでも私のポリシーですけど ネット上では政治的なスタンスなどは あまり発信しないようにしています。 もともとそれほど大し…

自分を鍛える 人生の実学を学ぶ

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 自分のことを鍛えていますか?と言われて 即答で「YES」と答える事のできる人って 筋肉自慢の方くらいでしょうか?(笑) 人として成熟す…

待場の共同体論

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 京セラの創業者である稲盛和夫さんは 「人生・仕事の結果 = 考え方 ✖ 熱意 ✖ 能力」と よくおっしゃっていました。 ホントにその通りだ…

勇者は語らず

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 私はこの10年くらい 様々なツールを使って情報発信をしています。 当ブログは「書評」に限定しており、 他のサイトから引っ越しをしたの…

我が医療革命論

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 段々と春めいてきましたね~。 私は4月生まれということもあるのか、 なぜか春になるとモチベーションが上がるのです。 日常的な生活面…

僕たちはもう働かなくていい

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 積ん読が100冊を超える私としては、 本を1冊読み終えて、 さあ次は何を読むか?という瞬間は かなり楽しいものであります。 当然、読み…

新哲学入門

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 私は自分の視野を広げたい願望が強くて、 どなたかにおススメされた本は 素直に読むことが多いですし、 また書籍の中でおススメされてい…

しんがり 山一證券 最後の12人

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界でコンサルタントをしている ジーネット株式会社の小野勝広です。 皆さんは書店で本を選ぶ時に どんな基準で購入しますか? もちろん人それぞれで 実に様々な基準があるでしょうし、 同じ人で…

今こそ石田梅岩に学ぶ!新時代の石門心学 今に生き続ける不朽の思想哲学

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医師のキャリアコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 先行き不透明な時代です。 このまま何もしなくていいわけがありません。 ですから新しいことをしよう! もっとよいやり方があるんじ…

山本 五十六

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 一生に読める本って いったい何冊くらいなのでしょうね? 私自身、だいたい年間に読むのは 70~80冊くらいでしょうか。 ここ30年くらい…

救命 東日本大震災、医師たちの奮闘

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界でコンサルタントをしている ジーネット株式会社の小野勝広です。 ああ、この本はもっと早く 読まねばならなかったと思う時ってありませんか? もっと早く出会いたかった。 もしかしたら人生が…

常識的で何か問題でも? 反文学的時代のマインドセット

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界でコンサルタントをしている ジーネット株式会社の小野勝広です。 常識は大事です。 社会人として、 大人の1人として、 持ち合わせていないと恥ずかしいです。 しかし時代の変化は常にありま…

創業一四〇〇年 世界最古の会社に受け継がれる一六の教え

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 サスティナブルカンパニー。 私自身も経営者の1人として ずっと永続する会社にしたいと心から願っています。 ところが昨今では 企業…

共鳴する未来 データ革命で生み出すこれからの世界

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 コロナが明らかにしたもの。 実に様々なものがありますよね。 ひとつだけ言えるのは 過去と未来は同じではない。 もちろん過去がある…

日本再興戦略

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 若者から学ぶ。 こういう視点を失ってしまったら きっとその人は堕落していくと思います。 若い感性、 最新のテクノロジー、 現代社会…

誰も書かなかった日本医師会

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 ブックオフに行くのが趣味のような私…。 入店すると1~2時間は帰れません。 まだ読んでいない本が大量にあるにも関わらず 常に10数…

フィデル誕生 ポーラースター3

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 海堂尊さんの医療小説にハマった私ですが、 このシリーズは見逃せません。 医療とはあまり関係がありませんが、 チェ・ゲバラとフィデ…

安岡正篤・中村天風の人望学 「男の器量」はかくあれ!

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 外してはならない分野とか、 知らずにはおれない人物とか、 抑えておくべき考え方とか、 そういうものって必ずあると思います。 もち…

決定版 この国のけじめ

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 国を愛す。 国家観を持つ。 これだけで右寄り?とか言われる現代社会。 何だかおかしな話しです。 GHQと日教組に洗脳されてしまった …

プラットフォーム戦略 21世紀の競争を支配する「場をつくる」技術

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 しかし私の読書の範囲は 我ながら広いなあと思います。 ある意味では雑食系でしょうか? でもそれでいいのです。 私はゼネラリストと…

14歳からの社会学 これからの時代を生きる君に

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 自己中心主義。 視野が狭い。 刹那主義。 何となく私が感じる 現代社会の閉塞感の根本的な要因は この辺りではないかな…と。 私たちは…

2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート 利益を出すリーダーが必ずやっていること

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 経営とは、 失敗=退場です。 もちろん再チャレンジはできますけど、 それでも失敗は許されず、 一旦は退場しなければなりません。 経…

毛利元就

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 今回は個人的趣味で選びました。 歴史好き、人物好きの私には この人物文庫シリーズは 大変に有難い存在です。 すでに何冊も購入済み…

考えるヒント2

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 考える…。 私自身、かなり大事にしている事です。 自分の頭で考える。 まあ大した結果にはならないのですが、 それでも先に繋がってい…

千年、働いてきました ー老舗企業大国ニッポン

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 一応私も企業経営者ですから、 自分の会社をできるだけ長く存続させたいと 強く願っておりますし、 その為の努力はしているつもりです…

オールド・テロリスト

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 以前にも書きましたが、 私は20代、30代の頃に 村上龍さんの本を貪るように 読んだ時期がありました。 小説からエッセイから 金融本か…

日本の覚醒のために

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 私の仕事柄、 情報収集って物凄く重要なんです。 ですからWEBを中心としつつも、 人脈、新聞、テレビなどから情報収集をするのが もう…

ダン・S・ケネディの世界一シビアな「社長力」養成講座

おはようございます。 毎日の読書が欠かせない 医療コンサルタントとして学び続ける ジーネット株式会社の小野勝広です。 あくまでも個人的な見解ですが、 自分の読みたい本を読むことも大切です。 しかし人が読みたいだろう本、 人が読んだら参考になるだろ…