ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

疲れすぎて眠れぬ夜のために

 

おはようございます。

 

医師が本業に専念できるように、

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「疲れすぎて眠れぬ夜のために」

内田 樹 角川文庫 を読みました。

 

医師キャリア疲れすぎた

 

私が勝手に師と仰いでいる

内田樹さんの著書です。

いやはや今回もやられました…。

 

本書は内田さんの著書の中でも古い方です。

2003年に発行されたものの文庫化です。

 

しかし全く古さを感じさせないどころか、

今でも充分に通用するどころではなく、

今でも新しいと思えます。

 

それだけ思考が深く、

唯一無二の考え方を持っている

証明ではないでしょうか?

 

ちなみに銀色夏生さんが

解説文を書いているのですが、

この内田評が素晴らしい。

 

「森の中をあっちこっちにと誘導されて、

 気がつくといつのまにか自分の足で

 見晴らしのいいところに立っている。

 ふんふんふんふんと

 内田先生の文章を読んでいると、

 そういうことがよくあります。

 そしてああ~なるほどなあ、

 ここからの景色はこういうふうに

 見えるのか~と思ったりします。

 

 ひとりでまたここまで来ることが

 できるかどうかはわからないけど、

 1度見た景色は忘れない。

 あそこからは

 あんな景色が見えたよな~って。

 そしてその時に探すと、

 空の上か遠くのどこかに、

 そこまで連れてきてくれた

 先生の姿がちらっと見えて、

 ちぇ~っ、頭いいよな、

 悔しいなあと思ったりします。」

 

読みながら私はこれ…わかる~と

素直に思いました。

ホント、そういう感じなんですよね。

 

本書はわりと初期の頃の作品という事もあり、

結構新鮮に読めました。

 

最近のものよりも

少し断定的な言い回しがあり、

その分、ごまかしがなく、

鋭利な刃物でスパッと斬るような

非常に切れ味の鋭い主張をされています。

 

頭が混乱している時とか、

力みを取りたい時とか、

上昇志向に疲れた時とか、

自分を痛めつけ過ぎた時とか、

もやもや感が増して不安になった時とか、

難解な問いに答えが出ずイライラしている時とか、

自分がよくわからなくなった時とか、

幸せって何だっけ?と思った時とか、

道を見失いそうな時とか、

世の仕組みがわからなくなった時とか、

こういう時に読むのが最適な内容です。

 

それこそジャングルの中を

方位磁石も持たずにさ迷い歩き、

ようやく視界の広い所に出た瞬間…

のような思いっきりの安心感と達成感が

味わえると思います。

 

最後に目次をご紹介します。

 

Ⅰ 心耳を澄ます

Ⅱ 働くことに疲れたら

Ⅲ 身体の感覚を蘇らせる

Ⅳ 「らしく」生きる

Ⅴ 家族を愛するとは

 

おススメ度は ★★★★★ 満点といたします。

 

今まで何冊も内田さんの著書を読みましたが、

1、2を争う程に良かったです。

 

私は本書を間違いなく読み返します。

 

医師も、看護師も、ビジネスパーソンも、

どんな職業についていても、

また老若男女、どの世代でも、

きっと参考になる事が多いと思います。

 

私たちが成長する過程で

常識として身に付けてきたものの嘘を暴き、

逆に常識外だからと捨て去ってきたもの

実はそちらの方が大切であることも教えてくれ、

道理や本質、原理、原則という

深い思考の世界に連れていってくれます。

 

道に迷った時、

先が見い出せない時、

何度も同じ所を通っているように感じた時、

本書を手に取ってみて下さい。

視界がクリアになる手助けをしてくれます。

 

超絶おススメいたします。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー