ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

1分間ピケティ 「21世紀の資本論」を理解する77の理論

 

おはようございます。

 

医師にQOLを高めた日常を送って頂くために、

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

1分間で学べる事なんて

そう多くはないですよね…。

 

でも本書を見つけた時には、

ピケティの有名な「21世紀の資本」を読む前に

基礎知識を身に付けて置こうと思い

購入したのでした…。

 

よって本日のブログのタイトルは、

『 1分間ピケティ 』といたしました。

 

医師転職ブログ

 

本書をピックアップした理由

『1分間ピケティ 「21世紀の資本論」を理解する77の理論』

西村 克己 SBクリエイティブ を読みました。

 

トマ・ピケティ…。

大変に著名な経済学者ですが、

来日した際のコメントやコラムなどを読む限りは、

私にはただの経済学者ではなく、

一流の社会学者でもあり、

歴史学者でもあり、

哲学家でもあるように感じていたんです。

 

だから「21世紀の資本」についても

いつか読まねば…と思いつつ

かなりのボリュームと難解さだと聞いておりましたので

なかなか手が出なかったんですね。

 

本書を見つけた際には、

まずはここからだ!と思い手に取ったのでした。

 

目次

第1章 働けば豊かになれるか(所得)

第2章 税金がおかしくないか(格差)

第3章 公平さは取り戻せるか(富の集中)

第4章 敗者は復活できるか(r>g)

第5章 日本への助言は何か(金融政策)

第6章 欧米をどう再建するか(富の世襲

第7章 富に法則はあるか(資本収益率)

第8章 経済学はなぜ間違うのか(トリクルダウン)

 

感想

率直に申し上げて、

非常にわかりやすく、面白く、

そして勉強になりました。

 

本書を読めば

21世紀の資本」を読む必要はないかな?という思いと、

いや1分間シリーズでもこれだけ勉強になるのだから

やっぱり読まねば…という思いが交錯しています。

 

ざっとピケティの理論を学ぶには最適ですし、

私は本書を約3時間程度で読み終えましたが、

読むスピードの速い方ならさらに短縮できると思います。

 

・富裕層の資産に課税せよ。

・資産の成長率は労働所得の成長率を上回る。

・相続によって格差はさらに拡大。

・経済学が富の集中を加速させている。

・労働に減税、資本に増税

・勝ち組、負け組は保有する資本の量で決まる。

・トリクルダウンは間違い。

・誰にでもできる仕事はいずれ最低賃金に近づく。

・経済の金融化を防げ。

 

この辺りの理論に関しては納得ですし、

我が国の経済政策に不安を持ちました。

 

ピケティの理論の

真逆をやっているのかもしれません…。

 

またこの理論は経済だけでなく、

私たち1人1人の仕事論とか、

人生論にも活きるようにも感じました。

 

お金の問題だけでなく、

どんな資本を自分に持たせるのか?

これによって仕事や

人生も相当に変わってくるでしょうね…。

 

評価

おススメ度は ★★★★☆ といたします。

 

本書はピケティの理論を学ぶには良いです。

これ以上わかりやすい本はそうないと思われます。

 

そしてこの1分間シリーズは、

他にもジャック・ウェルチアドラー

スティーブ・ジョブズドラッカー

コトラー、バフェット、松下幸之助本田宗一郎など

錚々たるメンバーが出版されているようです。

 

深く学ぶには不向きですが、

浅く広く学ぶには良いシリーズですね。

他にも手を出してみようかな~。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー