ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

冬の派閥

 

おはようございます。

 

医師にQOLを高めた日常を送って頂くために、

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

新年2回めの歴史本シリーズ。

 

年始には戦国時代について学びましたので

大戦国史 最強の武将は誰か?

お次は幕末について振り返ろうと思いました。

 

本日のブログのタイトルは、

『 冬の派閥 』です。

 

医師転職ブログ

 

本書をピックアップした理由

『冬の派閥』

城山 三郎 新潮文庫 を読みました。

 

幕末と言えば思い出されるのは、

薩摩の島津斉彬西郷隆盛大久保利通

長州の吉田松陰木戸孝允高杉晋作伊藤博文

土佐の山内容堂坂本龍馬中岡慎太郎

孝明天皇をはじめ、朝廷側の岩倉具視

幕府側の徳川慶喜勝海舟井伊直弼

松平容保松平春嶽新選組など

錚々たる人物たちが

キラ星のごとく登場した時代ですね。

 

結果論とも言えますが(苦笑)。

 

本書はあまり表には出てきてはいないけれども、

実は近年の研究では

キーパーソンであった事が証明されつつ、

注目度が高まっている徳川慶勝について書かれています。

 

第15代将軍の徳川慶喜とはいとこであり、

会津藩松平容保

桑名藩主の松平定敬とは兄弟という血筋もさることながら

徳川御三家の筆頭でありながらも

独自の対応を見せた尾張藩徳川慶勝…。

 

それを城山三郎さんが書いているとなると、

これはもう興味が最高潮になり、

ワクワクしながら読み始めたのでした。

 

感想

よく言われる事ですが、

歴史は勝者のものである…と。

 

よって幕末は

どうしても新政府側の歴史となっていて、

明治政府の都合の良いように

書かれているのでしょう。

 

新選組のように敗者でありながらも

克明に記録が残されているのは

珍しいのかもしれません。

 

よって徳川幕府については、

徳川慶喜勝海舟松平容保など

ごく一部の人以外は

あまり書かれていないんですよね…。

(私の勉強不足であるのも否めませんが)

 

そんな中で本書のテーマとなっている

徳川慶勝尾張藩に関してを

まさに通史と言えるように

取り上げてくれている本書の価値は

非常に高いのではないかと思いました。

 

慶勝の尾張藩主に就任した際の背景や

その当時の尾張藩はじめ幕府側の状況、

慶喜が第15代将軍に就く前後や

その後の大政奉還

そして松平春嶽松平容保などとの度重なる会談の様子、

尾張藩内の金鉄組とふいご党の争い、

そして青松葉事件、

明治維新後の藩士達の蝦夷地への移住まで

これぞ教科書に出てこない歴史の裏側のようで

実に勉強になりました。

 

と同時に徳川慶勝の果たした役割、

心ならずも

そうせざるを得なかったという所が多かったものの、

彼の決断ひとつで鳥羽伏見の戦い

もっと激烈なものになったかもしれないし、

混乱はさらに長期間続いたかもしれません。

 

将軍慶喜に翻弄され、

岩倉具視の騙し討ちに合ってしまったりして、

不本意な決断の連続ではあったのでしょうが、

慶勝の私利私欲を捨てた決断こそが

明治維新を下支えしたと言えるのでしょう。

 

激動の時代に生きたリーダーの1人として

考えに考え抜いた人間の生き様を

まざまざと教えてくれました。

 

評価

おススメ度は ★★★★★ と満点とします。

 

時代の変化が激しい時に、

その波に翻弄されながらも

「熟察」してきた

リーダーの背中を知る事ができ、

場合によっては

現代社会にも通用する姿勢なのかもしれない…。

そんな事を痛感しました。

 

また国家激動の中で

藩士たちへの愛情を失う事なく持ち続け、

維新後に蝦夷地移住という形で

結果は別としても

次なる展開を実行に移した戦略にも

感銘を受けます…。

 

正義とは何か?

時代の波の中でどういう決断を下すべきか?

派閥争いにどう対処すべきか?

指導者の在り方とは?

激動期にどう生きるべきか?

 

徳川慶勝という人物と、

御三家筆頭の尾張藩という組織を知る事で

考えさせられる点が非常に多い良書です。

 

そして城山三郎さんの筆力の物凄さ、

歴史ものである事を差し引いても

昭和60年に発行された本だとは思えず、

充分に現代社会の中でも通用する

名著であると感じました。

 

それでは、また…。

 

 

<歴史本について書いた過去記事もご覧下さい!>

大谷 吉嗣

戦国風流武士 前田慶次郎

パール判事の日本無罪論

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー