ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

現在、他ブログから引っ越し中です。過去記事をバンバン追加しています。少しお待ち下さい。

日本歴史を点検する

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターを運営する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「日本歴史を点検する」

海音寺潮五郎司馬遼太郎 講談社文庫 を読みました。

 

医師キャリア点検

 

海音寺潮五郎…。

司馬遼太郎…。

 

歴史好きなら

この2人のお名前を見ただけで、

お!となるのではないでしょうか。

 

私もその1人である訳ですが、

古本屋さんでこの本を見つけた時は

即買いしました。

 

両巨頭の対談な本ですが、

もう初っ端から圧倒されます。

 

当たり前と言えばそれまでですが、

この人達の知識の量は半端じゃない。

 

まるで、その時代を生きてきたかのような

情報を持っています。

 

小説などに書かれた内容もありますが、

本邦初公開と思われるような

ネタ話、裏話、そんなトピックスも

数多く盛り込まれており

一気に読み終えてしまいました。

 

「賢者は歴史に学び、愚者は自らの経験に学ぶ」

なんて言葉を出すまでもなく、

本書には生き方、考え方、捉え方、受け止め方などの

ヒントがちりばめられてますし、

私たち日本人の長所、欠点、

これからの未来を

どう生きるべきかも教えてくれます。

 

そして、読み終えて

もっと驚いたのは、

何とこの本が出版されたのは

昭和44年12月…。

 

ん、私の生まれ年…なんて事は

どうでもいいのですが、

今から40年以上前の作品であり、

おそらくその頃にはまだ検証されていない

歴史的事実もあったのではないかと思いますし、

その後の調査で、

明らかになる事も多いのではないかと思うんですね。

 

ですが、この本を読んでいて

40年前の作品だなんて事は、

全く感じませんでした。

 

歴史ものの良いところであるのでしょうが、

古さを感じさせない、

それこそ去年書かれたと言われても

素直にそうなんだ~と頷いてしまう程です。

 

歴史。

 

苦手な方も多いかもしれませんが、

この本に限っては対談でもあり、

読みやすさも抜群です。

 

日本人を知るという1点からだけでも

読む価値は大ありです。

 

さすが歴史文学の巨匠お2人!と

拍手をしたくなるような

素晴らしい作品でした。

 

最後に目次をご紹介致しますね。

 

・封建の土壌

イデオロギーと術

天皇制とは何か

産業革命と危機意識

・西郷と大久保

・日本人の意識の底

・幕末のエネルギー

・言語感覚の特異性

 

以上です。

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

歴史好きには最高の本です。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報サイト<IBIKEN> 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー