ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

信頼する力 ジャパン躍進の真実と課題

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターの運営企業、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「信頼する力 ジャパン躍進の真実と課題」

遠藤保仁 角川oneテーマ21 を読みました。

 

医師信頼できるキャリア支援

 

先日、今年はブラジルワールドカップがあって

大変楽しみだという事で、

過去のワールドカップの本を読みたくなったと

ジーコ」の本を読みましたが、

今回はその後の

南アフリカワールドカップの本が読みたくなって、

さて何を読もうかと考えている時に

見つけた本がこれです。

 

やっぱり遠藤選手の本は面白いです。

 

何て言うのでしょうか、

この独特の語り口。

 

実に淡々としていますし、

熱く語るでもなく、

かと言ってクール過ぎる事もなく、

冷静と言えば冷静ではありますが、

もうこの語り口はヤットだからこそでありますね。

 

この本は、2011年1月に発行されていますので、

南アフリカワールドカップを中心に書かれており、

遠藤選手自体が代表に関わった

日韓ワールドカップやドイツワールドカップ

またそれぞれの監督と選手の関わり方や

日本代表論とでも呼べるような

選手から見た日本サッカーの課題、

そしてザックジャパン

順調にスタートを切った辺りまでの事が書かれています。

 

少し古い内容にはなりますが、

読み応えはバッチリです。

とても面白く読めました。

 

それもこれも遠藤選手の何事にも動じない姿勢や

考え方があってこそだと思います。

 

最後に目次をご紹介しますね。

 

第1章 南アフリカ・ワールドカップの真実

第2章 信頼の力 監督とチームの関係

第3章 今の日本サッカーに不足しているもの

第4章 ザッケローニ・ジャパンへ

 

となっています。

 

ホントに今年のブラジルワールドカップ

楽しみです。

 

きっと、それまではサッカーの本に目を通す事が

多くなるような気がします(笑)。

 

ただ、スポーツものって

結構勉強にもなるんですよね。

 

本書も遠藤選手の我が道をゆくような生き方、

その為の考え方など

かなり取り入れるべき点があるように感じました。

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報サイト<IBIKEN> 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー