ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

SNS的仕事術 ソーシャル・ネットワーキングで働き方を変える!

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターの運営企業、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

面白い本に出会いましたので、

ご紹介をさせて頂きます。

 

ソフトバンク新書 鶴野充茂

「SNS的仕事術 

 ソーシャル・ネットワーキング

 働き方を変える!」

 

医師SNS

 

この本は2006年7月に出版されました。

なので、

今話題のfacebookgoogle+などについては

全く書かれておりません。

 

私も時代背景などは詳しくないのですが、

おそらくSNSというものの

導入期の頃に書かれた本ではないかと思います。

 

ところが、

だからこそなのでしょうか?

勉強になることが多かったです。

 

ミクシーやfacebookを初めてみたけど、

あんまり楽しめなかった…

そのまま放置状態になっているとか、

どういう風に使えばいいのか

よくわからないなんて方には

お勧めできる本です。

 

書き出しに

こんな言葉が書かれています。

 

「SNSと出合って、

 私は人生が変わったといっても

 過言ではありません。

 私にとってSNSは、

 勤めている会社の

 <一社員としての自分>から、

 <一個人としての自分>の働き方や生き方を

 見つめ直すきっかけを与えてくれたもの。

 つまり、SNSと出合うことによって、

 私は<会社・組織の名前で仕事をしていた自分>

 と決別し、少なくとも意識のうえでは

 <自分の名前で仕事をしていこう>と

 心に決めることができたのです。」

 

これ…、私も感じています。

 

仕事も含めて、現在ブログ、

twitterfacebookを活用しておりますが、

こういったツールを使えば使うほど

仕事は会社や組織に

縛られてするものではないという事に

気付きました。

 

むしろ個人を前面に押し出し、

その結果として会社・組織に

貢献できると考えています。

 

そして、あとがきには

こんな事が書かれています。

 

「本書全体を通して伝えたかったことは、

 次の2点に集約されます。

 それは

 (1)現代はいよいよ個人が自分の名前で

    活躍できる時代だということ。

 しかし、

 (2)本当に自分の名前で仕事をするためには

    自分自身がしっかり自立し、

    自分の付加価値をきちんと発信する必要が

    あるということです。」

 

問題はこの(2)の部分ですね。

 

自分自身が自立し、

自分の付加価値をきちんと発信する。

 

SNSを始めたけど

上手く使えていないという方は

この部分ができていないのかもしれませんね。

 

まずはパーソナルブランディング

確立する事が大切です。

 

自分はいったい何者で、

何ができて、何が好きな人なのか?

そして、

その確立したものをベースに発信していく。

 

発信ってひと言で言ってもとても難しいです。

 

何を発信するのか?いつ発信するのか?

どのように(文章で?画像で?動画で?)

発信するのか?

などなど、

やり方はいろいろありますからね。

 

SNSを始めたら毎日が楽しい!とか、

SNSは仕事にバッチリ役立つとか、

そういう考えを持ち過ぎると

思うように行かない事も多いと思います。

 

WEB上の世界とは言え、

基本的にはリアルな社会と

同じ要素がたくさんあります。

 

リアルな社会での友達付き合いでは

当然の様にすべき事を

ネットの社会ではしない。

 

これでは、SNSを

有効に活用することはできないと思います。

 

そういった「考え方」の部分が多く書かれてあり、

ましてあるツールの事だけを対象に書いた訳ではない分、

その考え方は汎用的ではないかなと感じました。

 

最後に目次をご紹介しますね。

 

第1章 SNS的とは何か

第2章 世の中は「SNS的」へ向かう

第3章 SNS的仕事術へのアクションプラン

第4章 SNS的仕事術を実践する人たち

第5章 情報と人が自動的に集まり続ける仕組み作り

第6章 SNS的仕事術の可能性

 

これからSNSを初めてみようとお考えの方、

初めてみたけどまだ有効利用できていない方、

そこそこ活用しているけどもっと活用したい方。

 

こんな方には

面白く読んで頂けるのではないかと思います。

 

ご関心ある方は

是非お手に取ってみて下さい。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー