ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

頑固力 ブレないリーダー哲学

 

おはようございます。

 

ある医師専門の転職コンサルタント

ブログを更新しております

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「頑固力 ブレないリーダー哲学」

岡田 彰布 角川SSC新書 を読みました。

 

医師キャリア頑固

 

バース、掛布、岡田の

バックスクリーン3連発のホームラン!

 

な~んて言っても

わかる方は段々と少なくなっているのでしょうね…。

 

私は野球に関しては

自分が本気で取り組んできたスポーツという事もあり、

特に応援している球団はありません。

 

どんな試合でも、

どこのチームでも楽しめるのです。

 

阪神に対しても

特に思いが強い訳ではないのですが、

だからと言って興味がない、

むしろ好きではないという事もなく、

ごく普通に関心はあります。

 

で、バックスクリーン3連発ですが、

これは快挙ではありますけど、

やっぱり1番スゴイのは最後の岡田だと思うんです。

 

前の2人がバックスクリーンにホームランを打って、

よっしゃ俺もバックスクリーンに運んでやるぜ!なんて考えて、

その通りに打てるなんてのは、

もう奇跡に近い事だと思うのですよ。

 

まあ、三冠王のバース、

伝統球団の4番掛布と比較すると、

若干影が薄い感じもなきにしもあらずですが、

引退後、監督をしたのは岡田だけでありますし、

昨年も阪神の監督に復帰か?なんて

ニュースもありましたので、

ちょっと興味を持った訳です。

 

そこに「頑固力」というタイトル。

 

ん~、頑固ってのは

あんまり良い事ではないと思うんだけど、

一流選手の持つ頑固力ってのはどんなだい?と思い

読み始めてみました。

 

まずは目次をご紹介します。

 

第1章 常勝軍団への険しき道程

第2章 指揮官の心得

第3章 タイガース愛

第4章 先人から学んだこと

第5章 信念を貫く

 

岡田さん自身の生い立ち、

選手時代のエピソード、

監督としてのポリシー、

阪神への思い、など、

とても興味深く読む事ができました。

 

ですが、ブレないリーダー哲学ってのは

まだ良いとして、

頑固力というほど岡田さんは

頑固ではないように感じました。

 

信念を持ち、

ブレずに挑み続けるが、

柔軟性と臨機応変さを持つ。

 

これが岡田さんの言っている事だと感じたので、

どうもタイトルとはズレがあるなあ…と。

 

まあそれはそれとして、

懐かしいシーンや選手なども出てきて、

裏話もあり、

結構楽しめたのは事実です。

 

おススメ度は ★★★☆☆ と致します。

 

違うタイトルにしとけば、

もうひとつ星を上げたのにな…と

若干残念な思いは正直あります。

 

阪神ファン、野球好きの方はどうぞ。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー