ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

世界をつくった八大聖人 人類の教師たちのメッセージ

 

おはようございます。

 

医師の転職・開業を失敗させない為に

学びを止める事のできない

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「世界をつくった八大聖人

 人類の教師たちのメッセージ」

一条 真也 PHP新書 を読みました。

 

医師キャリア 人類の教師

 

ブッダ

孔子

孟子

ソクラテス

モーセ

エス

モハンマド。

聖徳太子

 

この8名を本書では八大聖人としています。

 

別に宗教に関心がある訳ではない私ですが、

さすがにこのクラスの方々を並び立てられると

興味を持ってしまい、

本書を手に取りました。

 

そもそもはブッダ孔子ソクラテス、イエス

四大聖人についての本を書く予定だったそうなのですが、

孟子モーセ、モハンマド、聖徳太子も加え

八大聖人として出版しました。

 

人類の教師としての八大聖人。

実に読み応えがありましたよ。

 

特に私のように宗教に関心が持てず、

でも倫理や道徳には関心が高いなんて方には

必読の書とも言えます。

 

それぞれの聖人の生い立ちから主となる考え方。

 

そして、その生涯と

没後いかにしてその教えが

広まっていったのか?など通史として、

人生の学びとして、とても勉強になります。

 

その中でも聖徳太子です。

 

日本人だからの贔屓目はあるかもしれませんし、

どうしても身近な存在なので

思い入れを持ってしまうのかもしれませんが、

日本人の根本的な思想や

我々を日本人足らしめている伝統や文化が

聖徳太子にある…と言っても

過言ではないように感じました。

 

自分を信じない人は救わない神なんて…

という歌詞をどこかで聞いた事がありますが、

聖徳太子神道、仏教、儒教という

アジア的思想の調停者であり、

それを憲法十七条に落とし込んでいった…。

 

もし現代社会に生きていたら、

神道、仏教、儒教はもちろんの事、

キリスト教イスラム教やユダヤ教

その他の新興宗教も含めて、

それぞれの大切な教えを抽出し、

それを社会制度に組み込んでいくような

難作業を成し遂げてくれるのかもしれません。

 

世界でそんな役割ができそうなのは

日本人だけのような気もしますし、

聖徳太子的な生き方、考え方は

日本人にしかできないような気もするんです。

 

どうしても新書なんで、

1人1人の聖人に対して

深掘りまではできておらず、

概要を教えてくれるレベルではあるのですが、

聖徳太子に関してだけは

他の本を読んでさらに深く知りたいという

知識欲が湧き、強く思いました。

 

さて最後に目次をご紹介します。

 

第1部 人類の教師たちのミステリー

1 分類を導いた8人

2 聖人のライバルたち

3 人類の教師の誕生

4 すべては心学から始まった

 

第2部 人類の教師たちのプロフィール

1 ブッダ

2 孔子

3 老子

4 ソクラテス

5 モーセ

6 イエス

7 ムハンマド

8 聖徳太子

 

第3部 人類の教師たちのメッセージ

1 人類の教師とは何者か

2 龍と聖人の暗号

3 人類の品格を考える

 

おススメ度は ★★★☆☆ と致します。

 

このタイトルで本を書こうと思うと

新書では限界がありますね。

 

内容が表層的にならざるを得ない…。

 

それでこそ読む気になった部分もあるので

別に文句はないのですが、

もう少し深く入り込んでもいいかな?と

思ったので★3つとしました。

 

だからと言って物足りなかった訳ではなく、

八大聖人についてしっかり学べたのは良かったです。

 

宗教を倫理や道徳のベースにしない日本人だからこそ

八大聖人に色眼鏡を持つ事なく、

実は世界で最も素直に学べるように思います。

面白かったです。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー