ある読書好き医療コンサルタントの書評ブログ!

年間60~70冊ほど読んでます。原則毎週日曜日に更新しますが、稀にプラスαもあります。本好きの方集まれ!

日本代表はなぜ敗れたのか

 

おはようございます。

 

医師が本業に専念できるように、

転職や開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「日本代表はなぜ敗れたのか」

湯浅 健二 後藤 健生 イースト新書 を読みました。

 

医師敗者キャリア

 

最近スポーツ物を読む機会が

メッキリ減っており、

別にそれはそれでいいのですが、

今年は日本サッカー界にとって、

ロシアワールドカップに出場できるかが決まる

とても大事な年であります。

 

よって昨年よりはサッカーに対する熱が

グッと上がってきそうです(笑)。

 

なんて言い訳をしつつも、

単に脳を休めながら

リフレッシュする読み物として

スポーツ物は

時々読みたくなるだけなんですけどね…。

 

さて、本書の著者である

湯浅健二氏と後藤健生氏は

サッカージャーナリストとしては

著名かつベテランの領域に入っている両名です。

 

さすがにその見識は深く、

私にとっては杉山茂樹氏とこの両名は

つい読みたくなってしまう

サッカーの専門家なのであります。

 

本書はブラジルワールドカップ開催時に

現地で両名がナマ対談をして、

それを活字化したものなんです。

 

さすがにもう3年前になりますので、

試合結果も忘れてるだろうし、

ワクワク感も薄れているかと思いきや、

意外と覚えているもんですね~。

 

サッカー好きってのは

そんなもんでしょうか?

 

現地で対談という生々しい感じが

今でも伝わってくるようで

緊張感、緊迫感、そして臨場感に溢れています。

 

惨敗と言っていい日本代表の結果。

出場国の中で話題性のある国々の分析。

決勝トーナメントに入ってからの真の勝負談。

 

いや~随分前の話しなのに、

まるで数日前に行われたかのように

かなりワクワクしながら

読み込んでしまいました。

 

どうせだったら

ロシアワールドカップの直前に読んだら

さらに良かったかもしれません。

 

ここで目次をご紹介します。

 

第1章 日本は戦う準備ができていたか?

 

第2章 世界との力の差

 

第3章 ああ、メッシが日本人だったら

 

第4章 「自分たちのサッカー」の敗北

 

第5章 決勝トーナメントの激闘

 

第6章 ブラジル惨敗の衝撃

 

第7章 強くて美しいサッカーの勝利

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

願わくばサッカー日本代表が順当に!?

ロシアワールドカップ出場を決めて、

さあ今回はどうなるんだ?

出場選手は誰が選ばれるんだ?

対戦国はどこになるんだ?

そんな事を考えながら、

そういえば前回のブラジルワールドカップ

どんなだったけ?という感じで

本書を読むと超絶楽しいと思います。

 

私は読むのがちょっと早過ぎました(笑)。

 

まあ読み物としては

非常に面白かったですけどね。

 

え~、当ブログは医師が転職や開業、

また将来設計や医師としてのビジョン、

キャリアパス

キャリアプランニングに悩む先生方が

お読みになるブログでございます。

 

大原則はそうなのですが、

時折こんな話題もある事はご了承下さい(笑)。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー